子供はハマると、夢中になって、しまいます

勘ぐってしまいますが、今スマホ育児という育児法が流行っているようですね。スマホをあずけておいたら黙っているので親も楽なのでしょうね。いくら子供が小さくても、スマホはいくらでも、いじることによって、新しい茶道ができますから、もしかしたら、小さければ小さいほど、いいのかもしれません。
すると、子供も知らずのうちに、妨害電波を発生することを覚えてしまったりもしないでしょうか。もちろん、はじめは、親が板裏でやっていたりもするのでしょう。ところが、子供がはまってしまうと、もう、抑えることができなくなります。そのくらい、子供はおもちゃに夢中になりますから。
勘ぐってしまいたいくらい、子供の声が、あ、っダメ、というような声が聞こえてきたりするのです。
これでは、アメリカで、トイザらスが閉店するのもおかしくはないです。スマホさえあれば、おもちゃは要りませんから。万能おもちゃということでしょうね。世代背景が大きいです。顔脱毛アリシアクリニック