自宅で過ごすことによって変化したことの1つが化粧

自宅で何日も過ごして、外出しないでいると、自分自身の変化を感じます。女性として感じることは、化粧をしなくなったことです。自分の外見を気にかけることが極端に減少したと思います。
もし、会社や病院など勤務していたら、化粧をしない日が続くことはなかったでしょう。仕事があるたびに、そして外出するたびに化粧をするため、ほぼ毎日化粧をすると思います。そして、自分が人からどう見られているからが気になり、鏡を見つけるたびに自分の顔を眺めていたと思います。
でも、今では全く自分の顔、外見を気にしなくなりました。パジャマから普段の服装に着替えることはありますが、特におしゃれをしたいとも、おしゃれをしなければならないと思うこともなくなりました。そして、化粧をする習慣もなくなりました。これが女性としてのマナーが欠けていると思う人もいるかもしれません。ですが、私自身では、化粧をすることによる肌の負担が減り、肌がいつでも自然な皮膚呼吸ができるようになっているように感じて、とても心地よく感じています。http://www.kptube.com/